2016.12.11
11月に続き、12月もたくさんの成婚と嬉しい報告が続きます

12月に入り、まだ10日程ですが、JMA四日市では嬉しい報告が続いています。
4件続けてご紹介させて頂きます。

 

12月2日(金)には今年1月にお見合いされたカップルがお二人でサロンにいらっしゃいました。プロポーズしてOKのお返事をもらったそうで、今後の進め方についてのご相談でした。

色々お話していましたら、プロポーズの後すぐに二人で婚約指輪、結婚指輪、花珠真珠のネックレスを買いに行かれたそうです。「優しい彼が、私が欲しい物を全部買ってくれました」と彼女はとても嬉しそうにお話をされていました。

今後は彼女のご両親に挨拶に行き、ご両親から結婚のお許しがもらえたら両家の顔合わせへと進みます。成婚退会はその後となりますが、お二人なら順調に進めていかれることと思います。

 

翌12月3日(土)には、奥さんを病気で亡くし、お子供さんと二人で生活されていた再婚の男性が成婚退会にいらっしゃいました。お相手の女性は初婚なので、少し難しいかなと思っていましたが、彼のお人柄の良さがきっと彼女に伝わったのでしょうね。

お見合いが9月なので、出会ってから3ヶ月で成婚退会です。いつも言っていますが、ご縁のある時は本当に早いですね。いつまでも仲良くお幸せに暮らして下さいね。

 

12月4日(日)には、昨年のお見合いから1年間の交際期間を経て結婚が決まったカップルがようやく成婚退会の手続きに来て下さいました。

男性は公務員をされている、誠実で優しくて思いやりのある方。どこかにお出掛けするといつも彼女のために沢山のお土産を買ってきて、彼女はいつも恐縮していたそうです。でもきっと彼女はその気遣いが嬉しかったんだと思います。

女性がJMA四日市に入会して下さったきっかけは、夫婦仲の良い彼女のお友達が、実はJMA四日市で出会って結婚したということを知ったからでした。

彼女はとても可愛い女性で、優しくおっとりとお話をされますから、きっと彼は癒やされるんでしょうね。
お二人ともおっとりされていますから、お互い気を遣わずのんびり自然体で仲良く暮らしていかれるような気がします。いつまでもお幸せに。

 

12月10日(土)には、10年前にJMA四日市で結婚が決まったご夫婦がお子供さんを二人連れて遊びに来て下さいました。

小学三年生のお姉さんは、赤ちゃんの時から何度かお母さんと一緒に遊びに来てくれていました。なかなか次の子を授からないから諦めようかと思っていた時に、二人目を授かったそうで家族皆が大喜びだったようです。妹をかわいがるお姉さんの姿を見ていると、私の方も嬉しい気持ちになりました。

結婚して何年経っても仲良くしているという話を聞くことに、私達は一番嬉しく、そしてやりがいを感じます。

 

私たちは出会いを作るだけでは無く、いつまでも仲の良い家族を一組でも多く作っていきたいと、日々願っています。

出会い系のような簡単なものでは無いので、少し敷居が高いと感じるかもしれませんが、生涯安心した生活を送るためにも、自分への投資と思って一度JMA四日市に足を運んでみて下さい。

なかなか婚活がうまくいかないと思っている方も、前向きな気持ちを持って頂ければ良いご縁がきっと近づいてきますから頑張りましょうね。

20161211_120161211_2
20161211_3

TOPへ