2012.12.24
手紙に思いを添えて

JMAは23年間同じ場所で営業を続けていますが、23年前とはずいぶん交際事情も変わり、カップル成立後、メールやラインで繋がる方がほとんどです。
しかし、簡単にコンタクトが取れる時代だからこそ、手紙をしたためるという行為がもたらす感激はひとしおです。
8月に成婚退会されたカップルの女性なのですが、退会するときに、私たちスタッフのひとりひとりにそれぞれ手紙と記念のお写真を渡してくれました。
たった1通の手紙が私たちにもたらしてくれる喜び。
もちろんメールや電話もうれしいものですが、彼女の心遣いというか、人柄がしのばれて、本当に胸が熱くなりました。
結婚式のお写真や、赤ちゃん誕生のハガキをくれる新婚カップル、毎年年賀状をくれるベテラン夫婦。
JMAでお世話をした方々から頂くお手紙は本当に私たちを励ましてくれるのです。
借りた本を返す時、プレゼントを渡す時等、ほんのひとこと書かれた小さなカードが添えられているだけでうれしくなるものです。
デジタル化の時代だからこそ、手書きの文字に癒されるのかもしれませんね。

TOPへ