2015.05.07
小さなご縁も大切に

GW中は比較的お天気にも恵まれ、皆さんスポーツやレジャーにと楽しまれたことと思います。多くの方は今日から平常通りの生活でしょうか。遊びすぎて少し疲れ気味の方は充分な睡眠とバランスのとれた食事でしっかりと体調を回復させて下さいね。

さて、JMA四日市のサロンではGW中も皆さん婚活に励んでいらっしゃいました。
先日男性のプロフィールファイルを閲覧にいらっしゃった女性会員の方が印象に残ったお話をされたのでご紹介させて頂きます。

「私はこちらに来た時には、必ず毎回すべてのファイルの最初から最後まで目を通して、全ての男性のデータをじっくり確認します。同じデータのはずなのに不思議と毎回印象が違うからです。前回はそれほど気にならなかった男性が、今日はとても素敵に見えたりして、来るたびに新しい発見があります。前日に観たテレビ番組の影響とかもあるのかもしれないですね。」

笑いを交えながら朗らかに語る彼女ですが、その考え方は実に賢明だと思いました。
私達は日々、人と接しながら色々な経験をして生活をしているわけですから考え方も当然日々変化していきます。
彼女はその事をよくわかった上でお相手探しをされているのだと感銘を受けました。

そして、「男性から沢山のお申込みを頂いていますが、時間が経つにつれて次第に少なくなっていくと思いますので、せっかく頂いたお申込みはなるべく受けたいです」ともおっしゃっていました。

固定観念にとらわれ過ぎて大切な部分を見落としている事は日常生活において沢山あります。自己主張や思い込みを取り払って許容範囲を広げられる彼女の姿勢は見習うべきところですね。

笑顔の素敵なハキハキした彼女こそ、、近い将来きっと良きパートナーを見つけられるでしょう。

TOPへ