2016.05.28
JMA四日市のOBの言葉

先日、JMA四日市のOBと言いますか、元男性会員の方が遊びに来て下さいました。

ご家族の写真を見せて頂き、みんなで楽しい時間を過ごしました。秋には二人目のお子様が生まれるとのこと。楽しみですね。
とてもお話が上手で楽しい方で、サロンに笑い声が広がりました。

その彼から結婚に向けてのアドバイスがありました。

●お料理が上手なこと
彼はとても仕事が忙しく、お料理は奥様任せのことが多いようです。「やっぱり男性の胃袋をつかむことが大切ですね〜。料理上手な女性がいいですよ。」
仕事で疲れて帰ると、家の灯りでホッとし、温かいお風呂が用意されて、美味しいお料理が並ぶ。理想的な光景ですね。翌日への活力になりますね。

お料理に磨きをかけることは、家庭円満の秘訣なのかなと改めて思いました。

●一緒にいて楽な人
実家で過ごされていたときと変わらずにリラックスしていられるそうです。
自分も相手もお互いにリラックスして、素のままでいられるような方と出会われたようで良かったです。

人それぞれ価値観が違いますから、何を大切にされるかはその方次第ですが、成婚された多くの方がおっしゃるのは、「一緒にいて楽なんです」。

あなたも楽な人を探してみませんか?

TOPへ