2016.06.02
婚活に一番大切なこと

爽やかな初夏の季節となりました。
我が家の庭には鮮やかな黄色のゆりの花が咲いています。
花の形や色からのイメージでしょうか、観ていてとても力強さを感じます。

昨日和菓子屋に行ったのですが、ここでも初夏を感じさせてくれました。
サツキやほたる、若鮎、若竹に入った水ようかんなど他にも沢山の芸術作品(和菓子です)が並んでいて思わず見入ってしまいました。
季節の風物詩を感じつつ日本のすばらしい文化にふれたひとときでした。
食いしん坊の私はあれもこれもとつい余分に買ってしまいましたが・・・。

さてJMA四日市でもぞくぞくとカップルが誕生しています。
最近カップルになられた方達も順調な方が多く、皆様「相思相愛」のようでこのまま成婚に至って頂ければと私達スタッフも願っております。

実は今、順調に交際を続けていらっしゃるこの方々には共通点があります。
それはサロンに頻繁に来て下さったり、定期的にメールを下さったりしてご自分の気持ちを素直にお話しして下さる方々なのです。

JMA四日市の自負しているところは会員様とのコミュニケーションにあります。
「会員様のお気持ちに寄り添い、親身になって婚活のお手伝いをさせて頂きたい。」
これがJMA四日市のモットーとするものです。

交際が順調な方々は私達スタッフを信頼し、本音で語って下さいます。
ですからご本人のお気持ちや考え方をこちらもしっかりと把握することが出来るのです。

だからこそ、できるだけ早くお二人が順調に成婚まで運べるよう上手く橋渡しをさせて頂けるのです。

何事も簡略化し便利になった世の中ですが、やはりいつの時代でも【人と人とのつながり】こそ一番大切なのではないでしょうか。

27年間守り続けている手作り感覚のJMA四日市です。
現会員様もそろそろ結婚をとお考えの方も当サロンへどうぞ足をお運び下さいませ。

TOPへ