2015.10.15
ひとつひとつの出会いを大切に

行楽シーズン真っ只中。
先週は3連休で比較的お天気にも恵まれ、出かけられる方も多かったと思います。

最近話題のニュースでは日本人のお二人がノーベル賞を受賞されたことやラグビーのW杯では3勝を成し遂げ日本に新風を吹き込みました。
芸能界では大物歌手の結婚で世間を騒がせましたね。他にも有名人の結婚ラッシュで盛り上がっています。

JMA四日市の会員様方も負けてはいません。今秋も沢山のカップルが成婚されています。
これに便乗しようと婚活中の会員様も頑張っていらっしゃいますがそれと同時にとても気になることがあります。

それは結婚を焦るばかりに次から次へとお見合いを組んでほしいと言われる方がいらっしゃるからです。

お気持ちはわかりますが、短期間にあまり沢山の方とお見合いしてしまうと、お一人お一人を良く知ることが出来す、返って逆効果になりかねません。

お見合いをしてすぐに気に入られる場合は良いのですが、お相手によっては時間をかけてじわじわと魅力を引き出して来られる【スルメ型】の方も結構いらっしゃいます。
そういった方達の良さを見抜けぬうちにお断りされるという大変残念な結果になってしまうからです。

「良い方だと思うけど、あまりピンと来なかったし、次にまたお見合いがあるから。」と簡単にお断りを入れてしまいがちになります。

しかし、後になって「あの人のことをどうして断ってしまったんだろう。」と思い直しても元には戻りません。
たまに復活する(させる)ことはありますが、これもタイミングがあり上手くいく場合はあまり多くはありません。

大事なのはデートを重ね、一人の方とじっくり向き合いお互いを良く知るということです。

後悔のないようにお一人お一人の出会いを大切になさって下さいね。

TOPへ