2015.02.18
歩み寄る心

先日、劇団四季のミュージカル「美女と野獣」を観る機会がありました。

前の方の席だったせいか、音楽はもちろん、役者の声色、舞台から吹く風、そして火薬の匂いまでもが間近に感じ、本当に圧巻の舞台でした。

特に印象に残ったことは、ヒロインのベルとビースト(野獣)との心の歩み寄りの軌跡でした。
字が読めないビーストにベルが優しく本を読み聞かせるそのシーン。
まさしく、反発し合っていた二人の心が歩み寄ることができた瞬間でした。
同じくベルに心を寄せるガストンという青年は、彼女に歩み寄ることができなかったため、思いは通じませんでした。

JMA四日市でも、お見合の時は良かったのにその後の交際がうまくいかない場合、互いに歩み寄れなかった事が原因のケースが多いように思います。
時には自己主張する事も必要ですが、やはり相手の立場に立って物事を考える、相手を思いやるということが大切になります。

JMA四日市に入会後、多くの場合婚活1年以内で成婚されますが、ほんの数ヶ月で結婚に至る方、反対に長くかかる方もいらっしゃいます。

そして婚活期間が長くなれば、その間に様々な出来事に遭遇します。

先日も会員のお母様が亡くなったとご報告を受けました。
「ひとりぼっちになってしまった」と悲しむ彼。
でもきっとお母様はあなたの幸せだけを願って旅立っていかれたのだと思います。

現在、彼には交際中の女性がいらっしゃいます。
優しい心根を持ち、常に相手を思いやることができる彼。

彼女と互いに歩み寄ることができれば・・と願ってやみません。

TOPへ