2016.10.15
「家族」という大切なもの

読書の秋、スポーツの秋、味覚の秋。
過ごしやすいこの季節、いろいろな秋の楽しみ方がありますね。

今年もノーベル賞に日本人が選ばれました。  
大隅良典氏、ヒゲが印象的な優しいお顔立ちの方ですね。

日本人の輝かしい功績は私達にいつも勇気と希望、感動を与えてくれます。
ご自身の持って生まれた才能と積み重ねて来られた地道な努力の賜物でもありますが、そこに至るまでにはご家族の支えがあったり関係者の方々の協力があってこその受賞であると、皆様周りの方々への感謝の気持ちを述べられていますね。

特にここ数年、受賞された方々はメディアなどにも大きく取り上げられ、ご家族のことなども報道されますが、皆様素晴らしい家族愛に包まれていらっしゃいます。
家族という基盤がしっかりしているからこそ安心して研究に打ち込むことが出来るのですね。

TVのインタビューに応じていた大隅夫人の胸元には琥珀のネックレスが、、。
教授から頂いた物だそうですが、良くお似合いでした。
今お持ちになっているネックレスは全て旦那様からのプレゼントなのだとか。

奥様への愛と感謝の気持ちを形にして表される大隅教授。
また、後輩の研究員にも大学の構内で見つけた四つ葉のクローバーをプレゼントされたり、、。

教授の優しいお心が伝わりますね。

さて、以前このブログで、私の甥に子供が生まれたことを書きましたが、先日三重に里帰りした際に初めて赤ちゃんと対面しました。
生後2ヶ月の元気な男の子。そのあどけない表情がなんとも可愛らしく幼かった頃の甥の姿と重なってますます愛情を感じました。

子供が生まれて二人ともすっかりパパとママの顔になりましたが、時折見られるお互いを気遣う様子から「良い関係が築けてるな、家族が増えてより安定したな」と心がほっこりしました。

甥いわく、「自分は頭の固い人間だけれど彼女は柔軟性がある。また彼女の発想力で視野が広がる」と。

まだ若いのに大らかで落ち着きのある彼女。ちょっと落ち着きのない彼にはピッタリだと思いました。
彼女の包容力で小さな赤ちゃんとまだ幼さが残る甥を優しく包んであげて下さいね。
どうぞよろしくお願いします。

JMA四日市でも幸せになられていく方々が後を絶ちません。
この秋も成婚ラッシュです。

これから結婚を考えていらっしゃる皆様、今が一番良い季節です。
11月27日にはJMA四日市主催の婚活パーティも行われます。
新しい出逢いを求めて、勇気を出して一歩前に踏み出しませんか。
未来のパートナーが貴方を待っています。

 

****************************************************************
【告知】2016年11月27日(日)に都ホテルでパーティーを開催します

今までにご参加頂いた方は次々に結婚が決まっています。
入会手続きなど一切不要ですから、真剣に結婚をお考えの方はぜひご参加ください。
https://jma1122.com/old_jma1122/blog/news/2533/
****************************************************************

TOPへ