2018.04.04
兵庫在住の男性が成婚退会されました!

おかげさまで3月は大変忙しくさせて頂き、前回からすっかり日が経ってしまいました。

 

あっという間に桜の季節も終わろうとしていますね。

 

皆様新生活は順調にスタート出来ていますでしょうか?

 

 

さて、少し前のお話になりますが、3月に兵庫に住む31歳の男性が成婚退会されました。

 

とても素敵な大きな花束や、美味しいお菓子を沢山頂きまして、会員さんと幸せのお裾分けをして美味しく頂きました。

 

 

この男性は、実家が四日市ですが、上場企業にお勤めのため、お仕事の関係で兵庫県にお住まいです。

 

 

いつもお忙しくて、なかなか良いご縁が無いことにお母様が心配されまして、ある時JMA四日市にお話しを聞きに来て下さいました。

 

その後、彼が帰省された時にJMA四日市に来店され、ご入会頂きました。

 

 

そもそもお母様がJMA四日市に来て下さったのは、同じ職場で働いていてよく知っている方が、3名もJMA四日市で結婚が決まったのを聞いたからでした。

 

職場の人が順番に結婚していくのを目の当たりにして、「次はうちの子も!と思って慌てて来たんです!」とおっしゃっていました。

 

 

お母様は地元三重県の女性か、職場の近くの兵庫の女性が良いとお考えでしたので、入会してすぐ四日市の女性4名と会って頂きました。

 

ですが、「仕事が忙しくてなかなかデートするのが難しいから、兵庫の方に会います」とおっしゃって、その後は兵庫の方とも10名ほどお見合いされました。

 

一人ずつしか交際したくない方なので今回決まった方とは、じっくりと交際されていました。

 

 

交際中は結構良い感じで交際が進んでいましたが、彼から急に「交際がダメになった」という趣旨の連絡が入りましたので、
急いでお相手の相談所に連絡してお話しをしましたところ、どうもメールのやり取りでお互いに誤解をしてしまっている事が分かりました。

 

 

そこで彼には彼女ともう一度お会いして、しっかりと本音で話し合って頂くようにお薦めしました。

 

数日後、お互いに思っていたことを本音で話し合ったところ、誤解が解けて今回良いご縁に結びついたわけです。

 

 

お互いのタイミングと少しの私達のおせっかいなアドバイスが赤い糸を繋いだと思うととても嬉しく思います。

 

アドバイスしてもなかなか聞いてくれない方もいらっしゃいますが、彼は素直な男性で良かったです。

 

 

異性との交際に少し苦手意識がある方は、この様に上手に相談所を利用して頂くのがとても有効的だと思います。

 

お幸せになって下さいね。

TOPへ