• HOME 
  • ご成婚実績 
  • カウンセラーが綴る成婚ストーリー
案ずるより産むが易し

24歳で入会した彼女の希望は、できれば「10歳くらい年上の頼れる男性」でした。

 

入会後、二人目のお見合い相手が5歳上の彼でした。

 

ほどなく交際がスタートし、順調にお付合いが進んだ頃、彼女のお母様から交際を反対するお電話が入りました。
最初は賛成していたはずのご縁なのにと不思議に思い理由を聞いてみると、将来的なビジョンの相違だと。
彼が、今は薬剤師として病院に勤務しているが、将来独立して自分で調剤薬局を経営したいとのこと。
そうなれば収入が不安定になるので、親としては絶対に反対だと言うのです。

 

私の目から見れば、彼は若いけれども堅実な考えの持ち主で、将来のビジョンもきちんとした展望のもとに計画しているものだと確信がありました。
ですから一度彼に会って実際に話を聞いてもらえれば、必ずや分かって頂けるはずだと思い辛抱強くお母様を説得することに。
そして私の半ば懇願めいた説得に「じゃあ一度だけお会いしてみます」としぶしぶ承知して頂きました。
もちろん結果は私の予想通り。
「若いのに本当にしっかりとした考えを持った男性でした。もちろん大賛成します」
とのお墨付きを頂き、その後は順調にご縁が進みました。

 

お見合いから1年でのご結納でした。

 

 

男性 : 29歳 薬剤師
女性 : 24歳 会社員

TOPへ