2015.12.02
同級生との再会

先生も走る12月・・・師走となり、今年も残り少なくなってきました。一年経つのはあっという間ですね。
今年はどんな年でしたか? 振り返るにはまだ早いでしょうか。

先日JMA四日市の会員の方で、高校の同級生のお二人がサロンで初めて会われました(お互いに入会されているのはご存知でした)。
遠慮のない言葉での挨拶ではじまり、お二人の会話が弾み楽しそうでした。まるで学生時代にタイムスリップしたようで、横から微笑ましく拝見していました。

学生時代に良い関係を築いていらっしゃったのですね。私も同級生に連絡をとって会いたいな~と思ってしまう程でした。

以前、高校の同級生の方が成婚されたことがあります。
お見合い当日までお互いに同級生と気がつかなかったそうです。共通の話題が多かったのでしょう、お見合いの席で大いに盛り上がり、あれよあれよという間に結婚となりました。

出会うべき時期というものがあるのでしょうか。
『出会うべくして出会う』 このように赤い糸をたぐり寄せて頂きたいです。

時々気持ちにも波が出てきます。でもその波に押しつぶされないよう、何事にも前向きでいて頂きたいと思います。
「明るく、楽しく、元気よく」私が心に留めている言葉のひとつです。自分を奮い立たせる言葉でもあります。

今年も1ヶ月を切りましたが、明るく楽しく過ごしたいものです。

TOPへ