2016.02.06
互いに信頼しあうこと

立春も過ぎ、日が長くなったように感じます。
暦の上だけではなく春はそこまで来ているのでしょうか。

今朝の事です。
車で信号待ちをしていると、横断歩道を渡るお二人に目がとまりました。80代ぐらいのご夫婦でしょうか。
信号が変わって横断歩道を渡るとき、男性が右手をそっと差し出し、女性がその手をつないでぎ歩き始めました。
とても心が温かくなりました。そしてその仕草がとても自然だったことにも感激しました。
いつまでも相手を思いやり、やさしい気持ちでいたいと改めて思いました。

JMA四日市の男性会員さんで、交際が順調に進んでいる方がサロンにいらっしゃり「おのろけになりますが・・」とお話しをして頂きました。
おのろけ話を聞くのはとっても嬉しい事で、私たちも幸せな気持ちになります。

会員さんからは色々なご相談も伺っています。
信頼して頂いているからこそ、ご相談もあり、おのろけもあるのだと思っています。
会員の方々が、サロンで楽しく、そして有意義な時間を過ごせるように努めて参ります。
会員さんとの信頼が太く繋がりますように。

TOPへ