2016.09.12
つながっていく生命(いのち)

残暑厳しい折にも虫の声の変化に季節の移り変りを感じます。
夏祭り、盆踊り、花火大会など毎年恒例の行事を楽しみながらそれと同時に幼い頃の遠い日の思い出が蘇り、懐かしい感覚を呼び戻してくれるこの時期が私はとても好きです。

先日、甥に子供が生まれました。彼にそっくりな男の子です。
お誕生日はわずか3日違い。性格も彼と同じく明るくおしゃべり好きな子に育つのでしょうか、今からとても楽しみです。

叔母の私からしてみると生まれた時から見ている甥ですので、小さかった彼が父親になったと聞いてなんとも不思議な気持ちになりました。姉も初孫の誕生を非常に喜んでいました。

親から子へ、子から孫へ、こうやって生命はつながっていくのですね。未来へつながる生命の偉大さを改めて実感しております。

さて、JMA四日市のサロンに元会員のご夫婦が嬉しい報告を持ってお顔を見せに来て下さいました。
奥様は只今妊娠中で10月に出産予定だそうです。実家へ里帰りの際に寄って下さったとのこと。

お二人のことを思い出しますと、、
このご夫婦は会員として活動中も本当に仲の良いお二人でした。

奥様の方は彼が初めてのお見合いのお相手でした。
最初は男性からのお申込みに「少し遠いからどうしよう」と迷っていらっしゃいましたが、私達スタッフは彼のお人柄に自信を持っていましたので「とても優しい人だからお会いしてみたらどうですか。」と薦めさせて頂きました。彼女はそのアドバイスを聞き入れて頂き、お見合いに至りました。

結果はもちろんお互いに交際希望。その後、頻繁にデートを重ねて愛を育んで行かれました。

しばらくしてこちらの方から「そろそろ成婚されては?」と聞いたところ、「今が最高に幸せです。この恋人同士の期間をもう少し味わわせて下さい」とおっしゃいました。
その後、時々彼からのおのろけ話をお聞きしてはスタッフ一同微笑ましく思っていたことを思い出します。

お二人の幸せそうなお顔を拝見して今でも変わらず恋人同士のようでした。

秋になったらご家族が増えて賑やかになることでしょう。
彼でしたら良きイクメンになること間違いなしです。ちなみにご主人は出産に立ち会われるそうですよ。

お二人で力を合わせて頑張って下さいね。

TOPへ