2017.09.18
幸福だから笑うのではなく、笑うから幸福なのである

台風一過の青空が広がる秋らしい日となりました。
朝夕の風が少し肌寒い日もあり、季節の移ろいを肌で感じます。

 

先日、数年前にJMA四日市で成婚された女性がお友達と一緒にご来社されました。
聞けば、ご友人は結婚相談所は初めてとのことで不安もあり、一緒に付いてきて下さったのだとか。
どのような方法で婚活をすれば良いか、また、気を付けなければいけない点やアドバイス、成婚例なども話させて頂きました。
また、JMA四日市で成婚された女性とは活動時の体験談などで盛り上がり、「あんなこともあった。こんなことも」等と話はつきません。
それを隣で聞くご友人の顔も始終笑顔で、「よく覚えていますね」と感心しきり。
まるでサロンの中は女子会のようで、いつまでも笑い声が絶えませんでした。
そして印象的だったのは、女性もお友達も笑顔が本当に素敵だったこと。

 

「幸福だから笑うのではない。笑うから幸福なのだ」とはフランスの哲学者の言葉ですが、
このいわゆる「幸福論」は科学的にも証明されつつあるそうです。
笑うことにより、脳内物質が分泌され、幸福感を得られるのだとか。
その効能はチョコバー2,000個分にもなり、寿命は7歳延びるという研究結果もあるそうです。
笑顔はあらゆる活動の力の原点になります。
私達もお見合い時でのアドバイスとして、まず「笑顔であいさつ」を一番に挙げます。
お見合い後に交際になるカップルからはお互いに好印象の理由として「笑顔が良かったから」という話をよく伺います。
笑顔の効果をまさに実現できた結果ではないでしょうか。

 

私も同様に、この日はお二人の笑顔で癒やされた一日となりました。

TOPへ