• HOME 
  • はじめての方へ 
  • 結婚相談所の選び方

結婚相手紹介業は大きく3種類に分けられます。詳細はカウンセラーにお尋ね下さい。

結婚相談所タイプ
仲人がお相手の紹介から成婚までトータルでサポートします。
基本的に個人情報を交換する際には仲人が仲介し、交際中の相談事には仲人が親身に対応します。
身分証明や独身証明などの公的書類の提出を義務付けているところが多く、安心して活動できます。
多くの結婚相談所は自社会員数が少なく、数名から百名程度が一般的です。
『成婚』を目的にしているのが特徴で、JMA四日市はこのタイプです。
データマッチングタイプ
大手結婚情報サービスが採用している方法です。あらかじめ希望の条件をコンピュータに登録すると、条件に合ったデータを機械的に抽出し、月に数人ずつ紹介者が送られてきます。
データを受け取った後はお相手に自分で直接連絡し、会員同士でお見合いの調整等を行います。
身分証明や独身証明などの公的書類の提出を義務付けているため、データを信用して活動できます。
会員数が多くなければ採用できない手法のため、一般的に会員数は多いです。
『情報提供』を目的にしているのが特徴です。
インターネットタイプ
近年急増しているタイプです。公的書類の提出の必要がないか、条件が少なく気軽に始められるのが特徴です。Facebookと連動したアプリやインターネットで会員登録をし、あらゆる連絡を会員同士で行いますので、事業者側は仕組みを提供するというスタンスです。
『出会い』を目的にしているのが特徴です。

結婚を目的にしていて、成婚第一主義の結婚相談所であること
短期間で真剣に結婚を望むのであれば、『出会い』や『情報提供』を最終目的としている会社ではなく、『成婚』を目的としている会社をおすすめします。
JMA四日市では会員様の幸せな結婚を目的とし、あらゆるサポートを行っています。入会時にしっかりと結婚の意思を確認していますので、全ての会員様が結婚に向けて前向きです。
申込みしたい相手に自由に申込みができる結婚相談所であること
当然と思われるかもしれませんが、性別によって自分からは申込みが出来ない会社や、ハイステータスなお相手への申込みに追加料金がかかる会社等がありますので事前の確認が必要です。
JMA四日市では追加料金なしでどんなお相手にもご自身で自由にお申込み頂けます。相手からのアプローチを待ち続けるのではなく、自分から積極的に活動して頂けます。
成婚率が高い結婚相談所であること
結婚を目的に活動するのであれば、高い実績をあげている会社をおすすめします。結婚相談所の実績は成婚率で確認することができます。
成婚率が低い会社は公表していないことがありますので注意が必要です。
JMA四日市では大手結婚情報サービスの成婚率は10%以下と言われています。一方、JMA四日市の成婚率は業界最高水準の75.3%※です。せっかく活動するのであれば7倍以上の成婚率を誇るJMA四日市をお選び下さい。過去の実績が全てを物語っています。
※2015年10月~2016年9月 成婚率=成婚退会者数÷全退会者数
申込可能人数が多い結婚相談所であること
当然ですがお見合いをしなければ成婚には至りません。標準の申込可能人数が少なく、月々の申込可能人数を追加すると月会費が高くなる会社がありますのでしっかりとご確認下さい。申込人数が多いほど時間を有効に活用できます。
JMA四日市では追加料金なしで毎月最大25名までお申込み頂けます。人数に余裕がありますので、毎月の申込可能人数をオーバーしてしまい、翌月まで活動できずに時間を無駄にすることなく存分に活動して頂けます。
なお、お申込みを受ける人数に制限はありません。
自社会員数が多い結婚相談所であること
近年多くの結婚相談所が創業していますが、そのほとんどは自社会員が少なく、結婚相談所ネットワークや連盟経由で他社の会員とお見合いを組んでいます。
こういったシステムを利用するのが悪いわけではありませんが、自社会員同士の方がカウンセラーからのきめ細かなサポートが期待できます。
JMA四日市では三重県下屈指の自社会員数を誇り、その100%が三重県の出身者です。他社からの借りものではない自社会員同士での安心な交際をぜひ体験してみて下さい。
会員様の多くはJMAの自社会員と成婚をしていますが、希望により無料で日本最大級の会員(全国約60,000名)を擁する日本結婚相談所連盟(IBJ)の会員にご自宅のパソコンやスマートフォンを利用して時間を問わずお申込みができます。
婚約までしっかりとサポートしてくれる結婚相談所であること
結婚相談所では「成婚」という言葉を頻繁に用いますが、その意味するところは会社によって異なります。実績作りのために、真剣な交際に至った時点で「成婚」として成婚退会させる会社がありますので要注意です。
実際には真剣な交際から結婚に至る間で様々な悩みが出て、サポートが必要になることが多いのです。
JMA四日市ではほとんどの結婚相談所はプロポーズの承諾をもって成婚としているようですが、JMA四日市では、原則としてプロポーズ後に両家の親が顔合わせをし、後戻りが無い段階に至った時点で成婚としています。
実際には真剣婚活の後と、プロポーズの後でたくさん相談事が出てきますので、JMAでは成婚までの間あらゆる相談に乗ることができます。


価格設定が適正な結婚相談所であること
会社により価格はまちまちですが、サービスに対して価格が適正なのかを慎重に検討して下さい。
安すぎるところや高すぎるところは要注意です。
JMA四日市ではお客様の声に耳を傾けながら、お客様にとって活動しやすい最良の価格に設定しています。活動期間中は月会費以外の費用が一切かからないのが他社にはない強みです。
一見すると安く見えても、実際には月会費以外に、申込人数追加オプションやお見合い料、お見合い立会い料、交際料などが必要な会社がありますので、トータルでかかる費用を確認することをおすすめします。
お見合い料がかからない結婚相談所であること
通常、交際・成婚に至るまでに何度かお見合いを行います。お見合い料が必要な結婚相談所の場合、月会費以外に毎回お見合い料が必要となりますので、毎月の負担が大きくなります。
JMA四日市ではお見合い料が必要ありません。月に数回お見合いをするとして、毎回数千円のお見合い料がかかるとしたら、いったい月々いくら必要になるでしょうか?
また、お相手から申込みがあり、お見合いするかどうか悩んだ時、お見合い料がかかるとしたらどうでしょうか?
せっかくのご縁を無駄にしないよう、お見合い料がかからないことが理想です。
活動を継続できる価格設定の結婚相談所であること
結婚相談所では、大きく分けて「入会時」「活動中」「成婚時」の3回費用が発生するタイミングがあります。従って活動中に発生する費用が高額だと継続できず、ご縁に結びつかないまま途中退会・休会になってしまうことが多いようです。
無理なく活動を継続できる価格設定の会社をおすすめします。
JMA四日市では月会費は、活動を継続して頂きやすいような価格設定にしています。
JMA四日市の成婚率は業界最高水準の70%以上で、多くの方が1年以内に成婚しています。
交際中の相談が無料でできる結婚相談所であること
活動中は必ず相談したいことが出てきます。このとき、相談料として追加料金がかからない会社、カウンセリングは月1回までといった制限がない会社をおすすめします。
JMA四日市では電話でのご相談はもちろん、来社しての対面相談も何度でも無料です。どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい。
成婚相手によって成婚料が変わらない結婚相談所であること
結婚相談所では一般的に成婚時に成果報酬として成婚料がかかります。お相手会員の職業や年収によって金額が変わる会社がありますが、せっかくのご縁を限定することになりますのでおすすめしません。
JMA四日市ではお相手会員の職業や年収に関わらず、成婚料は一律ですので、ご安心下さい。

幸せな結婚に導いてくれる結婚相談所であること
成婚実績を作るため、本人同士が100%納得できていない状態であっても交際後数カ月で機械的に成婚退会を促す会社があります。納得できるまで交際でき、相談に乗ってくれる会社をおすすめします。
JMA四日市では籍を入れるだけの結婚ではなく、全ての方に"幸せな"結婚をして頂くことを使命としています。そのために時には厳しいこと事を申し上げることもありますし、場合によっては交際自体をしっかりと考え直すように申し上げることもあります。が、このように成婚に至ったカップルは強い絆で結ばれ、大変お喜び頂いています。
無責任な事を言わない結婚相談所であること
結婚はご縁の賜物です。ですから、どんな方にとっても「必ず」や「絶対」というものではありません。「1年以内に必ず結婚できます」というように断言する会社は避けた方が良いと思います。
JMA四日市では成婚率に自信がありますが、決して無責任なことは言いません。入会後1年以内に成婚する方が多いですが、ペースは人それぞれです。JMA四日市は会員様が幸せな結婚をできるまで徹底的にサポートします。
連絡先の交換や管理を会員同士に委ねない結婚相談所であること
近年、インターネット等で出会った男女間の事件のニュースが後を絶ちません。身元が不確かな人に気軽に出会い、気軽に連絡先の交換ができるのは便利な反面大変危険です。
嫌がらせやストーカー等に巻き込まれないよう、連絡先の交換を結婚相談所が仲介してくれる安心なシステムをおすすめします。
JMA四日市では会社によってはお見合いが決定するとお相手の連絡先が自動的に表示され、お見合いの日程や場所の調整を自分達で行う必要があります。JMA四日市は面倒なそれらの各種調整を全て会員様に代わって行います。
そしてお見合いの結果、お互いにもう一度会いたいとなった場合にだけ、お相手の連絡先をお伝えします。また、交際の後に残念ながら交際終了となってしまった場合にはお相手の連絡先の削除をお願いしています。
個人情報の管理が適切にされている結婚相談所であること
結婚相談所は会員様の大切な個人情報をたくさんお預かりしています。会員様には分かりにくい部分ではありますが、適切に管理している会社を選ぶことが重要です。
JMA四日市ではJMA四日市は経済産業省のガイドラインに沿って適切に運営しており、その証明として第三者機関からマル適マークCMSという認証を頂いています。厳しい審査のため、全国の結婚相談所のうち10%程度しかこの認証を得られていません。JMA四日市ではマル適マークCMS基本認証を東海地方で最初(全国で7番目)の2010年1月に取得しています。
安心で安全な結婚相談所として太鼓判を押されていますので、JMAで安心して活動して頂けます。
経営基盤がしっかりしている結婚相談所であること
見落としがちですが、目に見えないサービスを購入するうえで、運営会社が健全な運営をしていること、マンションの一室などではなくしっかりとしたサロンがあること、毎日決まった時間に営業していることなどを確認して下さい。
JMA四日市では運営会社の資本金は5,000万円で他の結婚相談所と比較して非常に大きいのが特徴です。会社としての健全性はとても高いですので、安心してご入会頂けます。
サロンは創業以来変わらず同じ場所で営業しています。また、定休日の火曜日以外は毎日10時から18時まで営業していますのでご予定に合わせていつでもご来社頂けます。

TOPへ