2014.11.19
11月22日は良い夫婦の日です。新しい新聞広告を掲載しました!

先週少し書きましたが、11月22日は「良い夫婦の日」です。この縁起がいい日に向けて作っていた大きなカラー広告が完成しました!
本日の朝日新聞に大きく掲載されていますので、朝日新聞を購読されている方は是非ご覧くださいね。

改めて書かせていただきますと、JMA四日市では中日新聞、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞のそれぞれ三重版と伊勢新聞に20年以上継続的に新聞広告を出稿しています。

新聞というのは信頼性の高いメディアですので、その分広告の掲載については厳しい審査があります。
審査基準には法令に定められた体制が整っていることなど複数の項目があり、その全てを満たして初めて広告掲載できます。

三重県にも結婚相談所は数多くありますが、選ぶ際には新聞社がその健全性に太鼓判を押している結婚相談所を検討してみてはいかがでしょうか?
いわゆる大手と言われている結婚相談所以外では、三重県で広告を掲載できるのはJMA四日市以外にはほとんどないはずです。

広告画像を載せますので是非一度ご覧ください。
画像では読みにくいかもしれませんので、広告に書いた「JMAが選ばれている理由」を以下に記載しますね。

近い将来、現在独身の方が「良い夫婦の日」を良きパートナーと過ごしていただけるようJMAではサポートさせて頂きます。
少しでも興味を持って頂けましたら来社予約をして無料のカウンセリングを受けてみてくださいね。
きっと安心して頂けると思います。 


—————————————————————-
JMAが選ばれている理由
—————————————————————-

信頼と実績、そして地域密着型で安心の創業25周年
平成2年2月の創業以来、自社会員数・入会者数・成婚実績等、すべての面で三重県ではどこにも負けない実績をあげています。

三重県でトップクラスの自社会員数
自社会員数の多さは高い成婚率に直結します。なぜならカウンセラーが会員様それぞれに適した細やかなアドバイスができるからです。また、JMAの現カウンセラーのうち、2名はJMAで成婚をしていますので経験を活かした様々なアドバイスが可能です。

会員の質が高い
男性は正社員のみお預かりしています。また、当社の基準に基づいた厳正な入会審査をさせて頂いていますので、安心して活動して頂けます。婚活パーティーや街コン等とは安心感が違います。

紹介による入会が多い
JMAで成婚された方からのご紹介や、兄弟姉妹やお友達同士で入会される方が多くいらっしゃいます。ご満足頂けている証です。

価格設定が適正でわかりやすい
活動中は月会費以外の費用は一切頂戴しません。お見合いは何度していただいても無料です。お見合いのセッティングや交際中のご相談等はもちろん全て無料です。

日本結婚相談所連盟(IBJ)のシステムが希望により無料で利用できる
業界最多の会員者数(約54,000名 2014年11月現在)を擁する日本結婚相談所連盟のシステムを希望者は無料でご利用頂けます。自社会員数が少ない為にこのシステムのみで営業している結婚相談所が多数あります。

 

f0061506_9592330

TOPへ